FC2ブログ

安らかに

先日14:00のワイドショーを何気に見ていると江村高槻市前市長の奥様が昨日お亡くなりになった旨の映像が流れました。パーキンソン病と認知症を患いその看病を長らく市長は仕事の合間・お昼休みを利用して1人でなさっていましたが「市長の代わりはいるが夫の代わりはいない」と看病を理由に市長を辞職して看病に専念されていました。誰にも言ってなかったからあんたんとこのおかぁちゃんの時より少なかったで、と母に言っていたそうですがそれでも訃報を聞きつけた方が葬儀に参列されている様子が流れていました。

亡くなった私の祖母も突然パーキンソン病を発症し、あんなに元気だったはずが自転車にも乗れなくなり、1人で歩くことも、果ては起きることも出来なくなってしまいとうとう寝たきりになってしまいました。体が言うことをきかなくなって祖母本人はどれだけ悔しかっただろう、いつも母に愚痴をこぼし絶望的になってそれを母もただ受け止めるしかない日々。私がこちらに戻ってくるきっかけはその母の手助けをするためでした。母も責任ある仕事をしており自宅に帰ると看病の日々でした。昼間はヘルパーさんに頼んでいましたが、他人に面倒を見てもらうことを嫌がり、それもやめ母自身限界だったと思います。

そんなに考えることもなく実家から2~3分の所に引越し、とにかく時間がある限り祖母の元へ出かけ、祖母の元で散々賑やかにして帰ってくる、という事を繰り返していくうち、徐々に祖母の容態が良くなり、なんと数ヵ月後には押し車をおして我が家に遊びに来るまでに回復したのでした。ひ孫に会いたいが為の底知れぬパワーでした。
その祖母が虚血性心不全で突然亡くなりその死をあれだけ本人は頑張ってきたのにと私たち家族も納得できないままの葬儀で江村さんが「同じ病気と闘ってきたからその大変さがよく解かる。よく頑張った」と代表で追悼の辞をおっしゃっていたことをふと思い出しました。よく頑張ったのは祖母でもあり、一緒に闘ってきた母でもある。江村さんも奥様の死でその闘いは終わったんだ、という事。

コメント

  • 2006/04/09 (Sun) 00:27
    Res:

    ワイドショー見てました。よく取り上げられていましたよね。たけしのアンビリバボーとか。お知り合いだったんですね。看護の問題は本当に、本人もその周りもボロボロになりやすいし、深刻ですね。お母様、江村前市長、ご尊敬申し上げます。

  • 2006/04/13 (Thu) 09:56
    Thank you!

    介護と言う問題をいろんな角度から見て、考えさせられる時間でした。チーズケーキありがとうございました。予約待ちでなかなか手に入らないと聞きました。貴重なものを頂いてしまって、でも美味しくてあっという間におなかに入ってしまいましたよ・・・

    • ローザ #aJiwwryw
    • URL
    • 編集
  • 2006/04/16 (Sun) 10:17
    Hello!

    体育会系っていうのかな、耐えることに強いっていうか、すごいなーって思ってた。勿論貴方のお母様は、頑張ったと思う。立派でした。でも貴方は3人のおチビを抱えてお婆様の介護のお手伝いをしたんだよ。その方が私には凄い事に思える。あの時の貴方は、声かけづらいほどシャープに研ぎ澄まされていて大きなものを背負わされてる感じだった。だから、今だから言えるけど、ご苦労様!偉いぞ!大いに自慢できる親友だっ!!

  • 2006/04/24 (Mon) 16:15
    thank you!

    支えてくれる人達がいたのが大きな精神安定剤になった事は事実。本当に私はいろ~んな方々に支えられているし、友人にも恵まれていると思います。ありがと!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する